立石秀彦

元雑誌『SnowBoarder』編集長。スノーボードがうまくなるハウツー系記事が好きです。

レディースのスノボ板。安心して買える型落ち激安モデルを厳選

2023/1/5    

記事中で実例をあげて紹介しますが、型落ちのスノボ板なら、最新モデルの半額くらいで手に入ります。 半額で買える板の一例 SALOMON LOTUS 3点セット(ブーツサイズ25cm) 2021 Head ...

かわいい板を厳選!おしゃれなレディースのスノボ板を特集しました

2022/12/17    

「かわいい板、見た目が気に入った板を選ぶのが正解です」 と、某有名スノーボードショップの店長さんが断言していました。もちろん、性能が自分に合っていることは大前提ですが、その上で「かわいい!」と思える板 ...

12,900円でブランド板が!スノーボードの型落ち激安旧モデル

2023/1/15    

スノーボードの板とブーツとビンディングを普通に揃えると、だいたい10~15万円くらいかかります。 型落ちモデルを買うことで半額に抑えれば、浮いた予算でもう1回スノーボード旅行に行けます。滑れば滑るほど ...

上下4万円でもかっこいいメンズのスノボウェア【40代の大人向け】

2022/12/12    

40代。大人の男子は怪しいウェアを着るわけにはいきません。 そろそろ体をいたわりたい 大人として恥ずかしいブランドは避けたい そうなると、しっかりしたウェアは必需品です。しかし、予算というものがありま ...

スノボ初心者の板選び。僕たちが過去の自分にすすめる3本とは?

2022/12/11    

「スノマガ」を作っている渡部と立石がタイムスリップして、スノーボードを始める直前の自分に会ったとしたら? 過去の自分には絶対に上手くなってもらわないと困るので、真剣に考えました。 2人の意見が一致した ...

形状別にみたスノボの板の種類と目的別の選び方

2022/11/3  

スノボンヌ博士この記事では「こんな滑りがしたいけど、どの種類のボードを選べばいい?」という疑問に答えています! スノーボードの形状をざっくり整理すると、次のようになります。 上から見た形(シェイプ) ...

スノボの板ブランド全ガイド&メーカーやプロに聞くおすすめの板

2022/10/25  

スノーボードのブランド数は意外とたくさんあります。どうやって選べばいいの? と悩むことも多いもの。この記事ではメーカーや所属プロの意見を聞いて「おすすめモデル」もピックアップしていきます。 原則として ...

スノボの板の長さは? 太さも含めてどう選ぶかを解説

2023/1/13    

スノーボードの長さ選び。基準を1つだけあげるとすれば「身長マイナス15cmまたは20cmくらい」です。 急いでいる人は「身長マイナス15cm」と覚えてショップへ! しかし、余力があればもう少し細かい選 ...

連続ターンできれいなS字を描く2つのコツ【スノボ2日目】

2023/1/11  

斜面でS字を描いてターンすることを「連続ターン」と呼びます。この記事では、スノーボードをはじめたばかりの人が、1日で連続ターンをマスターすることを目指します。 まとめると、最初に覚えたいS字カーブ(連 ...

スノボでフェイキーからのFS180(ハーフキャブ)をマスター【グラトリ初級】

2022/10/22  

スノーボードのグラトリが少しできはじめた! そんな時、次にマスターしたいワザが「ハーフキャブ」。フェイキーからしかけるトリックなので難易度が少し上がるのですが、その分メイクできた時のうれしさは特大! ...